人気ブログランキング |

Shoji Times

shoji1927.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:政治経済( 1 )


2012年 02月 15日

親方日の丸

昔はよく絶対に潰れない会社のことを「親方日の丸」なんて言いましたね。

でも人生には上り坂下り坂のほかに「まさか」という坂があることに気がつかなかったのでしょう。

ヨーロッパのユーロ加盟17か国の中のギリシャが債務不履行になりそうであるし国内の株式市場でも

東京電力㈱などは市場独占で絶対的安定会社でしたが原子力発電所が3.11事件で破壊され

目下国有化も議論され株価も2000円以上していたのが急落し現在は約10%となってしまいました。

要するに絶対ということはないことをこの何年かで思い知ったのです。

一方、商売の競争も限度を考える必要があるのではないでしょうか。年中無休24時間営業が不思議ではない

世の中になり若い人たちはこれが普通だと思っているのではないでしょうか。

私は異常だと思っております。企業の本部の作ったマニアルに従い、店の特徴もなくなりつつあります。

定められた休日があった時代は消費者が心得ていて休日の前に買い物しておくのが当たり前でした。

そのためストックマインドが自然に備わっていたと思います。

さて、どちらがいいかは社会情勢にもよりますが、我々の母国日本も莫大な借金を抱える状態です。

それなのに国民の貯蓄が大きいことを理由に異常な円高になっていたり心配は尽きません。

ギリシャを他山の石として「明日は我が身」と政府は増税に必死ですが議会が空転しております。

どうなるのでしょうか。・・・・・政治に係わる方々は今でも「親方日の丸」気分なのでしょうか?

by shoji1927 | 2012-02-15 11:51 | 政治経済