Shoji Times

shoji1927.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 10日

後藤田正晴氏を思い出す

昨日の日経新聞夕刊の「あすへの話題」欄に元警察庁長官佐藤氏の記事がありましたが、

その最後の文に後藤田正晴さんのことがありました。

私は昔、学友でNHKの解説委員長をされていた広瀬君の新刊の発刊記念パーティーで後藤田さんと

お逢いしたので、当時「カミソリ後藤田」といわれた切れ者であった同氏についての記事に頷き、

あえてアップします。(中曽根内閣の官房長官・宮沢内閣の副総理)

記事は

『国務大臣を務めた後藤田正晴氏は、リーダーの条件は、先見性・器の大きさ・決断力・強い意志・統率力

だと語った。 国民に直接選ばれた政治家が、リーダーとして官僚の能力を適正に、かつ、最大に発揮させて

民主主義を実現する。それが憲法を整えた日本の政治制度である。  あとは人次第』

以上が囲み記事になっておりました。今こそ後藤田さんのような人物が現れて欲しいものですね。

勿論、今もおられるでしょうがね・・・・・・・
[PR]

# by shoji1927 | 2012-10-10 16:49
2012年 10月 07日

NHKドラマ「負けて勝つ」を観て

私は世代的に、日本が初めて敗戦に直面し戦争犯罪人の裁判や天皇制を守ることを優先し

全面降伏の状態で占領軍のトップのマッカーサー元帥が駐留軍を引き連れて空港に降り立った時の光景を

覚えていますが、それを知る人は年を経るにつれて減っておりますね。

NHKが5週間に亘りフィクションではありますが「負けて勝つ」という題で吉田茂首相の選んだ単独講和や

アメリカ製の日本国憲法が施行されたことをドラマ化したテレビ画面を感慨深く鑑賞しました。

現在の繁栄をもたらした勤勉な日本人は自信を取り戻すべきだと痛感しています。

ドラマでは戦争では、負けたが外交では勝つ、というのが大筋ですが、日本が連合軍との講和ならば

恐らく、朝鮮半島のように南北に分裂され民主主義制の国と共産主義制に分断されたとすれば

どうなったかを想像すると、まずは良い選択をしてくれたと私は個人的に思っています。

戦後67年を経た現在、あのままの憲法でいいのかが論議の的になっていますが、今こそ又

国民の英知で日本国の行く先をしっかり決めるべき時かと思う、このごろです。

マッカーサーが解任され日本を去る時に述べた「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」は名言の一つでしょう。
[PR]

# by shoji1927 | 2012-10-07 15:18
2012年 09月 24日

錦秋の秋がきました。

昔から「暑い寒いも彼岸まで」と言われていますが、流石に残暑も一段落したようですね。

「秋きぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞ驚かれぬる」とは1105年前に謳われた和歌で、

今も生きていますね。

私たち世代の者は、フォスター作曲のオールドブラックジョーをかみしめてみたいです。

『若き日 はや夢と過ぎ わが友みな世を去りて あの世に楽しく眠り かすかに 我を呼ぶ オールドブラックジョー』

この真の意味を理解するにはFacebookのお友達には、まだ数十年かかるでしょう。

実は、私も娘にそそのかされてFacebookの仲間に入っていますが、手軽でいいですが、お仲間は若い人ばかりです。

...私は若い時に父から「その年になってみなければ、その年の人の気持ちは分からないよ」と

言われたことを思いだします。

同窓会で「誰君がなくなったよ」から徐々に、今残っているのは幾人かなぁに変わっていくのは淋しいですね。

気分を変えて、これから錦秋の好季節を楽しみましょう。

折角の秋の信州へのお誘いですが、現在ちょっと体調崩して遠出は自重しています。

回復の時は、是非とも酒でも飲みながら歓談したいと願っています。
[PR]

# by shoji1927 | 2012-09-24 10:39
2012年 09月 18日

犬の十訓

私の友人が愛犬を亡くし悲しんでいる中で「犬の十訓」なる文を送ってくれました。ご披露します。

1、私の一生は10~15年くらいしかありません
  ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです
  私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

2.私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。

3.私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。

4.私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい
  貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう
  でも...私には貴方だけしかいないのです。

 以上ですが、我が家でも愛犬ミリーは家族の一員です。 この友人のメッセージはジーンときました。
 我が家でも昨年もう1頭のケリーを失い、家族一同悲しみましたので、友人の気持ちが分かります。
 でも、元気な時の犬は私たちの心に優しさと癒しを与えてくれますよ。
[PR]

# by shoji1927 | 2012-09-18 10:00
2012年 09月 17日

敬老の日

敬老の日に因んで、老人は祝ってもらいたいか?のアンケートに対し約70%が望まないと

いう結果だったとテレビに円形グラフで出ていたのを見て成程と納得しました。

私の場合は日頃から家族に優しくしてもらっていますので、ことさら祝日扱いの必要はないと思います。

今朝のラジオで90歳の一人暮らしのお婆さんがUPしているブログが人気があり

アクセス数が3000に及ぶとのことでした。

早速検索してみましたら短文ながら季節感あり、優しい気持ちが溢れており、

これなら人気があるだっろうと思いました。私も見習ってみます。

いままでは、いささか「構えて文章を書いていたなぁ」と思いこれからは短くいきましょう。
[PR]

# by shoji1927 | 2012-09-17 12:27