Shoji Times

shoji1927.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

原子炉の廃棄か?

とうとうと云おうか、やはりと云うべきか福島原子炉の廃炉ということになりそうですね。

私は理工系出身ではないので今までは素直に政府や東京電力の説明を聞いて事態の深刻さは

感じてはいましたが自然の猛威には最新の技術も到底及ばないのかとショックを受けております。

毎日のように計画停電の情報に振り回されております。これも慣れるとどうなるでしょうか?

戦争中は毎日が灯火管制のもとで電灯に黒いカバーをかけて上空から見れば真っ暗な夜の中で

生活していたことを思い出します。 この数日前からスポーツ施設のクラブもほぼ平常営業になり

通い始めましたが、広い設備も何となく暗く節電が自主的か役所からの規制か分かりませんがぱっと

しません。私は主としてプールを利用していますが館内の暖房が押さえ気味で寒さを感じますが

人間は慣れがあるのか昨日はさほど気にならなくなりました。運動後の風呂が以前と同じになった

からでしょう。 今は室内の照明も明るく空調も快適になる日を待つよりないですね。

最も安定していた東京電力の株価も額面割れとなり最悪は国営となり上場廃止ではの声さえあります。.

私は何度も申し上げましたが、先の事は分からないのが現実とやや悟り気味です。
[PR]

by shoji1927 | 2011-03-31 11:23
2011年 03月 27日

国難に立ち向かおう

毎日のニュースで被害地の様子を見たり自分の生活でも考え直すことが多いですね。

節電がわが家のテーマになりました。豊かな時代に育った娘たちや孫たちも思った以上に

自分たちが今直ぐ出来ることの中で節電だとを合言葉に今までとは違った動きになりました。

昨晩は計画停電の2グループは18:20~22:00までとされていたので早目に私と家内は

夕食を済ませたところで停電になり息子夫妻が仕事から帰宅した時に私たちが使っていた

ランタン式の電池による灯りをもって2階へ行ったら同時に電気がついてナイスタイミングでした

予告より1時間ほど早く通電しました。東京電量のいう3時間以内とは巾が広いなと思いました。

こうした小さな積み重ねも大事ですが私は政治家の中から平成の後藤新平が出て国難に取り組んで

欲しいと念願しています。(後藤新平のやったことは検索サイトを覧ください)

私が云いたいのは今は与野党の壁を取り払い日本を危機から救ってくれる人物の出現です。
[PR]

by shoji1927 | 2011-03-27 12:09
2011年 03月 22日

計画停電

3連休の間は計画停電もなく自宅でテレビで大震災の傷跡を見る中で80才の祖母と

16歳の孫が助けられたのは感動的でした。その後の健康状態も快方に向かっていると

聞きほっとしております。福島原発の復旧に向けての消防隊員の命がけの活動にも感激

しました。これから本格的な通電により本来の機能に戻ることが出来れば世界的な安心を

得られると期待しております。連休明けの株式市場ではアメリカの日本買いが表面化し

東京も大きく株価を戻しました。日本は必ず再建すると海外では見ている表れです。

ここで国内は一致結束して被災者の援助と復興に政界も民間も「小異を残し大道につく」

をテーマにして取り組めば又笑顔で「あの時は大変だったね」と語り合えるでしょう。

話は停電に戻りますが、我が家は2世帯3世代の生活で年寄り2人以外は朝から仕事で

出かけます。計画停電の2グループで今日は昼間の約3時間は電気がストップしました

のでオール電化システムの生活で水は大丈夫ですが後は16時を待つばかりでした。

その間ラジオで情報を聞きながら、日頃の便利さを有難く思いました。幸い若い家族が

私たちを気遣ってくれて感謝しています。ハワイに住む娘からは毎日電話がありますが

私より日本の情報は詳しいです。多分心配して日本のニュースを見ているようです。
[PR]

by shoji1927 | 2011-03-22 17:30
2011年 03月 20日

世相厳しい中でのお墓参り

世の中が騒々しい中でお彼岸を迎えました。お墓参りには孫娘まで一緒に行きました。

行く道にあるガソリンスタンドへの行列が目立ちます。お寺の住職の奥さんに挨拶しながら

墓地の様子を聞きましたら、墓石の倒れはなかったとのことでした。境内は、あちことにお参りの

家族が来ておりました。恐らく皆さんは無事をご先祖に報告していたことでしょう。

往復の車中でニュースを聞きますと原子炉の安全対策に当たっている方々の活動は正に命がけで

頑張ってくれている様子が報ぜられて頭が下がるおもいです。

こういった国難ですから指導者である政治家の皆さんは与野党の意識を超えて難局の打開と今後の

方針等を国民に伝えて貰いたいと思います。
[PR]

by shoji1927 | 2011-03-20 14:09
2011年 03月 17日

日本人の誇り

今回の大地震のことはニュース等で十分ご存じのことと思いますのでこの際

視点を変えて私が感じていることを述べてみます。歴史的に大震災があった時に

世界では常識になっている略奪・暴動や混乱が日本では一切起きてないのが

「驚き」であると言われております。これは日本人としての誇りとしてしっかり

心すべきことではないでしょうか。福島原発事故に対して核爆発を抑えるために

自衛隊の隊員が放水を空からも陸からも勇敢に立ち向かったことに外国人から彼等は

まさにヒーローだと絶賛されていることをご存じでしょうか。私はそれを聞いた時

胸がジーンとしました。一方知人が昨晩欧州から帰国する飛行機で直接成田へ行く

ことを放射能を理由に拒み一旦韓国の空港へ降りて拒むスタッフを下したので随分

時間がかかったことを聞き国民性かなと思いました。

世界はさまざまですね。日本人としての感性を大事にしたいなぁと思っています。
[PR]

by shoji1927 | 2011-03-17 22:47
2011年 03月 13日

大地震

前便ではまさか発信しているときには、午後に大地震が起きるとは夢にも思わず

呑気な内容のブログを送り申し訳ない気持ちです。

正に一寸先のことは分かりませんね。被害を受けている方々には心から少しでも

被害が軽くなるようお祈りします。我が家でも東京都内に出かけている孫二人が

無事帰宅出来るかを心配しましたが、男の方は大学卒業の謝恩会に出席のためホテル

ニューオータニへ行っていましたが取りやめになり電車が開通するのに時間がかかり

早朝3:30途中の駅まで着き母親が車で迎えに行き無事帰宅しました。女の方は勤務先

の近くに住む同僚の女性宅に泊めてもらい12日に同僚3人と車で送ってもらい無事

帰宅出来たので安心しました。電話が通じない時間が長かったので皆様も連絡とれず

心配されたと思います。これから多くの問題があるでしょうが

国民全員で何とか乗り切りましょう。
[PR]

by shoji1927 | 2011-03-13 12:07
2011年 03月 11日

春の雰囲気を小唄で・・・

春も近いというのに世界も荒れているし国内の政治は国民そっちのけで

目先のことにかまけて法案は一向に通らない状況です。困ったものですね。

私のようなものがどう思ってもどうにもならないご時世です。

いっそ気分を変えるには習い覚えた小唄のしゃれた文句(歌詞)でも並べて

春の気分でも味あいたいなと思いますのでお付き合いください。

数ある中で出来るだけ品のあるのを選びました。小唄の横書きをお許し下さい

いずれも一分から二分以内のものを選びました。

「程々に 色気もあって品も良く さりとてつめたくない人に
                    逢って見たいような 春の宵 」

「梅は咲いたか 桜はまだかいな 柳なよなよ風しだい
                山吹や浮気で 色ばっかりしょんがいな」

「羽織着せかけ 行く先たずね 拗ねて箪笥を背なでしめ
                      ほんにあなたは 罪なひと」

今日は気分直しに勝手なブログで相すいません。
[PR]

by shoji1927 | 2011-03-11 14:39
2011年 03月 10日

婚活のテレビ番組を見て・・・

今は何でも短くつめて物を表現する時代ですね。身近に聞くのでも就活・婚活とかがあります。

テレビで婚活の実体を見ましたら年齢では30代・40代・50代が多くパーティー形式で、かなりの

人数の人達が自分に合いそうなパートナーを真剣に求めている状況でした。

数回のお付き合いをしてご縁があればいいなと思って見ていました。

最終的に、いざお互いの詳しいことを聞く段になると、やはり経済的な問題になります。

例えば収入や資産等が話しあわれるようです。これは理解できますが私は今の経済力より

人間性や今後の見通しに重点を置いた方がいいのではと感じました。

聞きにくいことでしょうが借金があるかどうかは大事なポイントだと思います。その点

昔流のお見合いは間に入る人が、本人同士では聞きにくいことを調べてくれるのですから

合理的なシステムといえるますね。

現在は恋愛結婚が主流となっておりお互いが好きあって結婚したのに離婚率も高いのは何故でしょう。

昔から「縁は異なもの味なもの」という味な言葉がありますね。
[PR]

by shoji1927 | 2011-03-10 11:56
2011年 03月 08日

株式は難しい

私はこのブログに以前に人間の欲(特に金銭欲)について記事を書いたことがあります。今回はボケ防止

程度にやっている株式取引について色々と経験したことを思い出したことを恥を忍んで申し上げましょう。

株式はリスクを伴うものですが儲けることを中心に考えたり、うまい話に乗ってしまい損をするものです

さて私のことですが社会人になって多少の収入を得るようになったころ(60年前)父と世間話をしていた

時,父が「お前は余裕のある金をいくらか持っているかい」と聞かれたので「うん、6万円くらいかな」と云い

ましたら、今、各会社は資金集めに苦労して増資を計画しているがT社が近く3倍増資をやるようだ。

株価200円だから300株は買えるなと云うので株屋(今の証券会社)への注文の仕方から金の払い方を

教えて貰い、その日のうちに買ってみたのが私の株式投資の最初でした。

当時は統制経済から漸く自由経済になったころでしたから300株買ったものが間もなく900株になり

増資で払い込んだのは3万円だけで株価も1年足らずで200円に戻りました。当時は取引単位は100株

でしたから9万円の元手が18万円になりとりあえず売って儲けを手にしたのです。嬉しかったですよ。

その後は自分の考えで取引のある会社の株式を余裕金の枠内で投資してみました。内容が良くて増資

する会社を選びました。いい時代でした。日本が発展している時期でしたからね。しかしいい事ばかりは

ありません。株屋が勧めるものを買って損をしたこともありいい勉強になりました。 要するに自己責任の

世界ですから株屋の勧めるものは原則的に買いませんでしたが、段々欲が出たり手許資金に余裕が

出ると思わぬ失敗が待っているのですね。がっくりしたこともあります。

今はインターネットで簡単にやれるのですから余程研究しないと大きなリスクを負うことになります。

ですから今はボケ防止の程度にボツボツとやるくらいです。この20年間の日本経済の低調ぶりでは

ひどいものですね。安く買って高く売るのが儲かる理屈ですが「頭と尻尾は人にくれてやれ」という

金言がありますので、ほどほどの欲に止め長く楽しむ方が無難な時代ですね。
[PR]

by shoji1927 | 2011-03-08 15:50
2011年 03月 05日

大学入試での事件に思う

大学入試にケイタイを使ってYAHOOの知恵袋に繋いで不正をはたらいた事件が起きました。

難しいテクニックを駆使し、監視の目をくぐってそれだけのことをやる人は相当、頭がいい人だと

思っていましたら、早くも犯人は見つかりました。彼を知る人達はそんなことしなくても合格する力を

持っていると云っていましたね。  私もあのニュースを聞いた時すぐそう思いました。インターネットの

活用が進めば起きそうなことです。聞けば母子家庭の学生で一浪の予備校生だったようですので

お母さんの気持ちになれば同情してしまいたいです。

何故彼をそうさせたかは一つの社会問題だと感じております。

同時代を生きる人の中でインターネットとは無縁の方とインターネットなしでは一日も過ごせない人

がいる世の中のなせる出来事とも云えますね。

私のような年代でもパソコンは無くては困ります。いつの間にか辞書よりインターネットに頼る人間に

なってしまったのです。悔やむべきかどうかは本人次第ですね。私の場合は単に日記をつけたのが

引き金でした。ですからレベルの高い話しとして驚いているところです。

まだまだこれからの変化は激しく想像を超える時代が来るように思えます。

それまで生きているかどうか分かりませんがね
[PR]

by shoji1927 | 2011-03-05 16:02