Shoji Times

shoji1927.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 29日

欲について

人間は欲というものに振り回される可愛いさと悲しさをあわせ持っている動物ですね。

色々な種類の欲がありますが、今日は物欲(特に金銭)について考えてみたいと思います。

ニュースで儲かる話しにひっかって大金をだまされた事件を聞かされますが、どう考えても

楽をしてそんなに儲かることはありえないと思いますが結構な人数と金額を騙されていますね。

余程、勧誘する人の話がうまいのか、余分な金があるからか事件を聞く度に不思議です。

そういう私も随分昔に隣にオープンした会社が毎日顔を合わせるうちに懇意になり「うまい話」

に乗ってしまったことがあります。確か毎月3%の利息がつく商品があるので付き合って

下さいというので、額を決めてつきあってみました。本当に3%の利息的なものを持ってきました。

私は利益の薄い商売をしていますので、こんなことはおかしいと思い解約を申し入れましたら

申し込みが殺到しているのに解約はもったいないと盛んに引き止めるので、私は金が必要

だから新規の人に私の持分をゆずって直ぐ返金してくれと手続きして返金して貰いました。

隣の会社は相変らず繁盛していましたが1年足らずで倒産していまいました。

あとで聞いたら途中解約して元金と途中の配当をもらったのは私だけだとのことでした。

利幅の薄い仕事をしていたお陰で被害ゼロでした。お陰様でいい勉強をさせてもらいました。

金儲けは自分で汗をかいて(体か頭か)自己責任以外にはありません。

ボケ防止と経済感覚を養うために株式投資は自分の手持ちの金と責任でやることは

いい事だと思っています。基本的に証券会社の言う事は信じない方針です。
[PR]

by shoji1927 | 2010-10-29 15:09
2010年 10月 28日

行動半径の変化

私は家族から云われて自動車運転免許を警察に返還しました。 返還せずに

期限切れでもよかったのでしょうが、はっきりしたい性格なんでしょうか馬鹿でしたね。

いざ車を使えない状況になって、あらためて不便さを思い知らされました。

出来るだけ歩くようにしておりますが、行動半径が狭くなりますね。同輩に聞くと

「あなたなんか便利なところに住んでいるんだから問題ないよ」とそれこそ問題に

されません。その方は高台の見晴らしの良いところにお住まいです。

千葉県の豪邸に住んでおられた方は平屋で建坪240坪という広い家に数人で生活して

いましたが、考えを変えて駅近くのマンションに住み替えました。

50坪というマンションとしては広いところに住んで曰く「こんな便利な生活があったとは!」

と過ぎた日の生活が無駄だらけだったと嘆いていました。ご先祖からの引継ぎされた

名門の方も大変だなと同情しました。昔は祝儀や仏事も自宅でしたのでしょう。

来月、八王子駅の南口にオープンする42階建てのマンションには年配者が多く入る

ようです。雨に濡れずに駅へ行けることや買い物の便利さの方が見晴らしのよさより

行動半径が狭くなった年寄りには優先されるんですね。世の中は色々ですよ。
[PR]

by shoji1927 | 2010-10-28 10:26
2010年 10月 26日

千鍛万錬

人間である以上必ず死という局面を迎えることになります。私はまだ生きているので

お別れするつらさに遭遇します。

昨日、大変お世話になった医学界の鉄人だった東京女子医大名誉教授であり

八王子消化器病院の前理事長だった羽生富士夫先生のお別れ会に参列しました。

豪胆で緻密な先生であっただけに思い出は走馬灯のように頭の中をよぎりました。

当日遺影のそばに自書された「千鍛万錬」という額がかけられていました。

外科医として手術に向かう意思が強く書かれておりますね。

私は遺影に向かって生花を捧げる時に胸にぐっときました。

しかし、多くのお弟子さんを指導され、その先生方が第一線で活躍されておられます。

「もって瞑すべし」という言葉がありますが正にその通りと存じます。

300人近い関係者に見守られ私たちも意義深い時間をいただきました。

あらためてご冥福をお祈り申し上げます。
[PR]

by shoji1927 | 2010-10-26 10:24
2010年 10月 22日

もてる男の条件とは

落語「いもりの黒焼き」に出てくる、もてる男の10か条に 1身なり 2男ぶり 3金 4芸 5精

6純情 7せりふ 8力 9肝 10評判 とあります。このうち一つでもあれば何とかなるらしいです

一番に身なりがくるかとは成る程とおもいました。

ジョークの好きな英国の男性誌GQでは昨年のもっともダサイ男にブラウン首相を選んだそうですが

ネクタイの趣味が決め手だっととのことです。(読売新聞のコラム2010.01.06の記事にあった)

さて、ジョークとユーモアはどう違うのかも関係がありそうですね。

「ジョークは言葉の使い方とタイミングとか頭の技術を云い」 「ユーモアは心のふれあいで相手に

対する思いやりと愛の原点である」 「ユーモアの感覚を開発するには広い視野と心のゆとりが

必要で人生の潤滑油である」 とも記されておりました。

皆さんはどう受けとめましたか。 私は遅ればせながらついていこうかな思います。
[PR]

by shoji1927 | 2010-10-22 15:56
2010年 10月 21日

ゴルフコンペの打ち上げ

昨日、私も以前に参加したことのあるゴルフコンペの50回記念の大会の日でした。

残念ながら今はゴルフをやらないので、夜の記念パーティーにだけ参加しました。

会の名前は「あほう鳥会」です。ゴルフではイーグルの上のアルバトロスという素晴らしい

スコアーのことを和訳すると「あほう鳥」になるので、つけたネーミングです。

会場はライブハウスのシネマクラブでした。幹事の方々の軽妙でシャレタ司会で進行し

私もお祝いの言葉を延べました。和気藹々の雰囲気でゴルフ仲間らしい盛り上がりでした。

料理にフリードリンクで私の席は、はじめてお逢いする方がでしたが楽しくお話ししました。

一段落しライブ演奏もあり踊りだす人達もあり皆さんノリノリでした。いいですねえ!

何故、私も仲間なの?と思われるでしょうが幹事の萩原君が私のパソコンの師匠だから

なんです。いつも困ると助けてくれる頼りにしている人なんです。

楽しい一夜を味わい、ハッピーな夜でした。会員の皆さん有難う。
[PR]

by shoji1927 | 2010-10-21 10:37
2010年 10月 20日

女性の集まりに仲間入り

先週の夜、懇意にしている中年の女性からグループで集まるのにご一緒しませんかと

お誘いを受け、仲間に入れていただきました。彼女たちは昔、同じ職場で働いていた同士で

今も時々4人集まり主として居酒屋で盛り上がっているとのことでした。私との年齢差は

ほぼ親子くらいの違いですが、私は若い人と話しをするのが好きな方ですから楽しみにして

指定された場所へ行きました。普段から思っていた通り今は女性の時代だと再確認しました。

人数は女性4人に男は私一人でしたが話題は豊富で全員巾広い知識の持ち主であり行動力

抜群です。 お一人は先週ベルリンマラソンに参加しフルマラソンを走破してきたばかりだと

聞いて驚くやら感心するやらでした。

総じて働き者で意欲にあふれ私は多くの元気をいただき、いつもより酒が進みました。

年の差なんか意識しない2時間でした。また誘ってくださいとお別れしました。
[PR]

by shoji1927 | 2010-10-20 10:41
2010年 10月 18日

水ビジネス

水ビジネスが最近取り上げられています。  水商売とは違います。

今日、話題にしたいのは水道問題です。私たちは平気で水道の蛇口から出る水を飲んだり

料理に使ったりしています。海外旅行すると安心して水を飲める国は多くありません。

さて、水ビジネスですが現在東京都の水の品質は世界一とも云われているそうです。

日本経済が萎縮している中でこの優れた水供給のシステムを世界に向けて売り出そうと

いう動きが出てきています。大いに期待出来るジャンルだと思います。世界の水の97%は

海水ですので、八王子のように海に面していないとろでは信じられないようですが事実です。

私たちは飲み水を植木の水やりや洗濯にも気にせずに使っているこのシステムを世界に

向けて売り出すのは一日も早く取り組んでいきたいですね。

勿論水そのものだけではなく各家庭に給水するインフラと同時に料金払い込みシステムもです。

ハードとソフトを同時に売るのは新幹線システムや鉄道のSUICAシステムも同じでしょう。

私も世界のあちこちを旅行しましたが日本のように時刻表通りに電車が来る国はありません。

ハードとソフトを一体で世界に売って日本経済の閉塞を打ち破りたいですね。

そしてデフレから脱出しましょう。
[PR]

by shoji1927 | 2010-10-18 10:20
2010年 10月 14日

チリ事件解決よかった

チリの落盤事件は発生以来どうなるかと心配していましたが、今日69日を経て

33名全員が救出されて地球の反対側にいる私たちも「やった!」と胸をなでおろしました。

色々な立場はあったでしょうが、この困難を乗り越えてことには素直に喜びたいですね。

大統領の「チリは今日、今までと違った国になった・・・・・・・」とのコメントを読みました。

日本には「災い転じて福となす」という言葉がありますがチリもそうなって欲しいですね。

興奮が一段落したあとの処理も大変でしょう。善意で当たってもらいたいと願っています。


一方、隣の国ではノーベル平和賞受賞が伝えられた報道を国民に知らせない手段でテレビ

画面を黒くしたとは対照的なニュースでした。

自由にものが言えない国家もあるのですが、言論の自由のないことは悲しいことですね。

わが国でも戦時中は大本営発表を鵜呑みにしなければ取り締まりがあったことを思い出します。

安心して暮らせる有難さを喜びましょう。
[PR]

by shoji1927 | 2010-10-14 21:01
2010年 10月 11日

ラテン音楽会

八王子で常時ジャズを中心にライブ演奏を聴けるシネマクラブが南町にあるんです。

ヘンリー久原というベテランミュージシャンを中心にした演奏を毎晩やっていますが

昨日はビッグバンドの有馬忍(有馬徹の後継者)と東京ラティーノスがフルバンド構成で

シネマクラブで昼の部と夜の部のスケジュールで開催されましたので私夫妻と友人とで

行ってみました。そこは食事も出来るし珍しく昼間ジントニックを飲みながら演奏を楽しみました。

やはり生演奏はいいですね。迫力が違います。若いパワーを貰った感じでした。

夜には長女が半年ぶりにハワイから来ましたので多彩な一日でした。

ハワイのノースではサーフィンが盛んというよりも生活の中心のところですから

サーフィンの話しとラテンミュージックのライブ演奏の話しやらで年齢を忘れた気分でした。

八王子にお住まいの方にはライブ演奏を聴きにいらっしゃることをお薦めします。

一度しかない人生をポジティブシンキングで過ごすにはいいですよ。
[PR]

by shoji1927 | 2010-10-11 11:11
2010年 10月 08日

ワイン雑話

ワインの効用については、かねてよりポリフェノールが体によいと承知しておりましたが

このごろの報道では赤ワインを愛飲している人のアルツハイマーにかかる率が飲まない

人に比べ1/4~1/5だと聞きました。私の友人にも過去には頭脳明晰だった人が今や

認知症になっている例を見て晩酌好きな私は成る程と納得しました。

昨日のニュースでOECD日本代表部では賓客の接待用に使われる数量の30倍の高級品を

保管していることが会計検査院の調査で明らかになりました。このうち1000本以上が1本

2万円~3万円の高級ワインだそうですが、更に驚くことは品質が劣化したと廃棄したとの

lことです。ニュースの画面では1本100万円のボトルが写されました。キャスターも飲んでみたい

と云っておりましたが、私も同じ気持ちでおりました。

公金だから出来るのでしょうね。自分の財布から出たらそんなマネはできないでしょうね。
[PR]

by shoji1927 | 2010-10-08 15:36